風のガーデン

e0057248_2313775.jpg

e0057248_2304657.jpg

八ヶ岳から届いた野菜のサラダのおいしいランチ~!
体に優しい素材を頂くことは本当に大切なことと思っているこの頃、久しぶりにお友達とゆっくりお食事を頂きました。
ギャラリー併設のレストランはいつも女性で賑わっています。

ところで今毎週必ず見ているドラマがひとつあります。
【風のガーデン】
以前も書いたけれど、このごろTVはほとんど見なくなり、ドラマもなかなかいいものに出会えないなあと思っていました。
風のガーデンは好きな脚本家倉本聡であることと、緒形拳の最後の作品であること、好きな神木隆之介君が出演していることなどが見るきっかけでした。
ご覧になっていらっしゃる方もあるかと思いますが、内容はとても重いテーマ、倉本ワールド炸裂です。
でもタイトルのとおり、風の通り抜ける美しいお花いっぱいの映像も見所でもあり、今とてもはまってしまっています。
[PR]
# by dilln | 2008-11-12 21:34 | グルメ

カルトナージュ

e0057248_940128.jpg

先日友人に頂いたハンドメイドのカルトナージュとカードとハンカチ。
カルトナージュはフランスに古くから伝わる伝統的な手工芸で、19世紀末にはヨーロッパの上流社会の貴婦人たちの間で流行していたようです。
フランスの貴婦人たちは何を入れていたのかしらなんて想像しながら、私も大切に使わせていただきたいと思っています。
ありがとう~♪
[PR]
# by dilln | 2008-11-02 09:38 | ハンドメイド

カレンダー

e0057248_1054425.jpg

来年のカレンダーが届きました。
パッチワーク通信12月号のキルトカレンダー、6月に蛇の目傘のミニキルトを掲載していただいています。

10月も後もう数日・・
来年の予定も色々入ってきて、新しい手帳もそろそろ用意しなくてはと追いかけられる毎日です。
[PR]
# by dilln | 2008-10-28 10:16 | パッチワークキルト

市民文化祭

e0057248_10234992.jpg

秋は様々な展示会のシーズンです。
私も私の住む市民文化祭で、お教室の生徒さんと私の作品を出展させて頂いています。
会場のスペース上、残念ながら今年は大きなキルトは展示できなかったのですが、沢山の方に見ていただけるのはとても嬉しいことと思っています。
[PR]
# by dilln | 2008-10-25 10:32 | パッチワークキルト

紅葉

e0057248_1226195.jpg

毎年この季節行く長野。
紅葉シーズンには少し早いけれど、私は夏の名残のこの季節がなぜか大好きなのです。

このところ少し忙しくて追いかかられるように毎日が過ぎていくので、少しだけですがブレーク・タイム。
とっても素敵なオーヴェルジュでリフレッシュしてきました。
沢山おいしい画像もあるのですが、なかなか時間がなくてupできなくて・・・
そう、ディルも9歳のお誕生日を迎えました~♪
[PR]
# by dilln | 2008-10-20 12:32 | 旅行

金木犀

e0057248_1251937.jpg

花入れに生けてもさまになりにくい代表なのがこの金木犀・・ごめんなさい(笑)
ティーカップにたっぷりお花を注いでみました。
窓を開いておくことの多いこの季節、庭先からの秋の香りです。

出会いと別れを繰り返すことを、避けて通れないことが人生だとは判っていても、大切な友人との別れは言葉に表せないくらい、寂しくて悲しいことです。
去年の秋にもさまざまな別れを経験し、でもそれと同じくらい素敵な出会いもあったけれど・・・
人は皆嬉しい出会いと悲しい別れを繰り返し、そう・・心の奥の痛みを自分自身でで癒しながら。
e0057248_1245476.jpg

花と香り満開の金木犀、しばらくの間楽しみましょう。
[PR]
# by dilln | 2008-10-09 12:48 | ガーデニング

秋明菊

e0057248_1272745.jpg

秋という名前が付いているからという訳ではないけれど、この季節とても大好きなお花です。
そして菊と言う名前が付いているけれど、キク科ではなくキンポウゲ科の一種アネモネのお仲間なのです。
お花に好き嫌いを言うのは可哀想なのだけれど・・
苦手なお花はやっぱりあって・・
不思議と惹かれるお花は目立たない、儚げな、楚々としたこんな秋明菊のようなお花です。

お花を人に置き換えてみると、
人に好き嫌いを言うのは可哀想なのだけれど・・
苦手な人はやっぱりあって・・
デリカシーの無い言葉を平気で言うような人に出会うと落ち込みます。
たとえばそれが自分に向けられた言葉でなくて、友人にかけられた言葉であっても。
そして自分を振り返ります、自分はどうなのと、その言葉は凶器になっていませんかと・・・・・・・・・

人はそれぞれ価値観の違いがあって、それは認めなければいけないこと。
でも価値観の違いを顕に言葉にすると、時としてそれは凶器に変わることもあるのです。

時として凶器を向けられた時は、思いやりと優しい気持ちを忘れないように自分を戒める、そんな機会を与えられたと思うと少しは気持ちが楽になるでしょうか。
そして大好きなお花を生けてみることも、とても気持ちが慰められますね。
[PR]
# by dilln | 2008-10-06 02:22 | ガーデニング

陽だまりが好き

e0057248_12181966.jpg

夏の間はエアコンの風の降りるテーブルの下が定位置のディルさん。
このところの秋のひんやりした空気を避けて、暖かい窓辺の陽だまりに場所を変えたようです。
気持ちよさそうに丸くなっている姿を見ていると、私も幸せ~!
それにしても10月になって急に涼しくなりました。
皆さんお体に気をつけてくださいね。
e0057248_12411861.jpg

今日は雲ひとつない秋空、庭の紅葉も始まっています。
e0057248_12484397.jpg

[PR]
# by dilln | 2008-10-02 12:28 | 愛犬

クロス・ジュエリー

e0057248_13324767.jpg

気に入ったアクセサリーに出会うと、しばらくの間そればかりを身に着けてしまいます。
着るものを選ぶときもそのアクセサリーが映える服装を選んだりして。
パリ・コレなどファッションの世界でも、このところ大きめなコスチューム・ジュエリーが目につきます。
e0057248_13364244.jpg

先日出会ったこのクロス・ジュエリー、
自信満々に店主曰く、
「名前は言えないけれどさる著名な人のもので、象牙を彫刻したものである」と。
古い友人でもあるこの店主、私はその言葉を信じて買ったのでした。
象牙or象牙擬い?真偽のほどは判らないけれど、自分の気に入ったものは自分にとっては真実なのだと思うのです。
と言う訳で暫くの間このクロスばかりを身につけると思います(笑)
[PR]
# by dilln | 2008-09-26 13:53 | アンティーク

クリスピー・クリーム・ドーナッツ

e0057248_11335.jpg

【クリスピー・クリーム・ドーナッツ】ドーナッツ好きな夫が買ってきました。
行列のできるドーナッツ屋さん、そして待っているお客さんに出来立てのドーナッツをサービスしてくれるのですって。
彼も貰ってその場で食べたらしい(笑)
e0057248_192170.jpg

ディルも甘い香りに興奮気味!!
でも私は・・1回食べたらもう良いかな~~(笑)
[PR]
# by dilln | 2008-09-22 01:12 | グルメ