<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

飯島夏樹と言う生き方

「すべてのことには、神様が与えてくれた意味があるんだよ」

今その言葉に強く肯く私。
昨日観た映画【Life 天国で君に逢えたら】の主人公、「飯島夏樹」さんの言葉です。
人は生きていると色々な試練に出会います。
私は今年、自分のこれからを考え直す出来事に何度も遭遇してしまいました。
それは自分の力ではどうする事も出来ない、突然の大きな波に呑まれるような出来事でした。

末期がんに侵された、「飯島夏樹」さんが言った言葉。
「俺、病気になってよかったよ・・色々なことに気づく事ができたから・・」
そう・・
私の出会った出来事も、沢山の色々な事を気づかせてくれました。
人の優しい思いにも、沢山出会わせてくれました。
すべてのことに意味があるのです。
それに・・
私の試練・・
彼から見たら小さいな・・
天国の彼から見たら、健康でいられる私はそれだけでもしあわせな事なのに・・

38歳の若さで天国に逝った彼。
彼は私に勇気とを励ましを届けて風の様に吹き抜けて行きました。
[PR]
by dilln | 2007-10-29 18:36 | その他

秋は木の実

e0057248_17305169.jpg

秋の木の実達、美味しい木の実ははもちろんですが、食べられない木の実もとてもチャーミングです。
この季節は木の実、特に赤い木の実に何故かとても惹かれてしまうのです。
庭から調達した檀(まゆみ)と紫式部と青木の実・・アンティークボトルとてもよく似合いますよね?と自画自賛・・(笑)
こんな風に小さく草木を生けるのは、簡単でとっても楽しい時間です。
木の実や枝葉に触れていると、自然と気持ちが癒されるのかも知れません。
e0057248_17103953.jpg
e0057248_17105495.jpg
e0057248_17111633.jpg
e0057248_17113246.jpg

檀の実はこんなにキュート。
e0057248_17295299.jpg

玄関脇で毎年可愛い花を咲かせ実を結び、紅葉まで見せてくれるのです。
e0057248_17201936.jpg

紅葉の事ばかりが話題になるこの頃ですが、可愛い木の実も是非見つけてくださいね。
秋本番・・自然に触れて秋を楽しみましょう~♪
[PR]
by dilln | 2007-10-22 17:26 | ガーデニング

マロングラッセ

e0057248_20334829.jpg
秋は美味しい物が目に付く季節。
旬のものは食べておかないと落ち着かないの私だけかしら・・?
画像はお友達にいただいた手作りのマロングラッセ、栗もこの季節はずせません。
栗のお菓子は手間隙が掛かるだけに、いただくのは本当に嬉しいもの。
毎日を丁寧に暮らす事・・大切な事だと思います。
[PR]
by dilln | 2007-10-21 20:32 | グルメ

いまさら脳内メーカー?

少し前にブームになった脳内メーカー。
私の脳内も色々な人に見られていたんだろうなあ~?

なんて思いながら・・私のホントのところの脳内環境は70%が英会話のことだったりするかもです。
以前blogにも書いたけれど、6月から始めた英会話レッスン。
時間が出来たこの頃、空いた時間はほぼ毎日レッスンに通うという熱心な生徒と化しています。
何と言ってもイギリス旅行で受けた打撃は大きくて、これは本気でリスニングをやらなくては駄目だと痛感した私。
でもこの頃思うのは、会話が聞き取れないのは私の耳が悪いだけではなくて(もちろんそれが1番の原因ですが)、ネイティブスピーカーの発音にもよるのでは・・?と言う疑惑・・(笑)も生まれたりもしているのだけれど・・
だって英会話レッスンの時アメリカ人の先生に
「イギリスに行った時、ブリティッシュイングリッシュが全く聞き取れなかった」
と言う話をしたら
「ここだけの話、僕も時々イギリス人講師の会話が聞き取れないときがあるよ」
と話してくれました。
英会話教室の日本人スタッフも
「以前いたイギリス人講師は全く(確かに全くと言ったのを私は聞き逃さない・・笑)聞き取れなくて、彼に話しかけられないように逃げていました」
と言っていました。
でも待って・・スタッフが聞き取れないような講師にレッスンを受ける生徒はどうなの・・?
まあ今はその講師はもういないようなのですが・・(笑)

日本語にも訛りがあるように英語圏でもお国によって、また同じお国でも地域によってそれはそれは違うのだなあと感じるこの頃なのです。
なので実際、レッスン中も解り易い発音の先生もいれば、レッスンの半分以上も何を言っているのか解らない先生もいます。
聞き取れないと言う事は、何を質問したらいいのかも解らないと言うこと・・それはかなりの重症の消化不良を起こしていると言う事でもあり、実際その日の私はかなり落ち込んだりもしています。
でも始めたばかりの頃は、レッスン中にジョークを言ったり言われたりするなんてことは考えられない事だったのに、今はレッスン中に大笑いをしている私もいたりもするのですから。

英会話の上達と言うのは目に見えるものではないので、自分がレベルアップできているのかと言うのも常に不安に思うところです。
でもランクゾーンの低いレッスンを受けていた後半にはそのランクのレッスンが物足りないときがあり、その話をスタッフにしたところ、
「そう感じる事がまさにレベルアップしていると言うことなのですよ」
と励まされ、そうかもしれないと思うのでした。

先日映画【パーフェクト・ストレンジャー】を観てきたのですが、さすがハリウッド・スターとセリフのきれいな事に妙に感心してしまい、また字幕を追う事よりもセリフに集中した自分にも妙に感心して帰ってきました。
当たり前の事ですが発声と滑舌の良い、アクターのセリフは耳に入ってくるのです。
英会話のレッスンの為だけに映画を観ようとは思わないけれど、上達の為のアイテムの1つかもしれませんね。
今まで字幕スーパーの時は目だけで観ていた映画ですが、今回は目と耳で楽しむ事が出来たような気がしました・・かな・・?(笑)
[PR]
by dilln | 2007-10-20 00:09 | その他

ジャズ

e0057248_2234475.jpg

久しぶりにジャズを堪能してきました。
高浜和英トリオ +水森亜土。
ピアニストでありながらシンガーの高浜さん。
ライブは本当に素晴らしく、ジャズピアニストなのに何故歌を歌うのかと思うのですが、あれだけの歌唱力なら歌まで歌ってしまうのは納得だなと。
亜土ちゃんはサービス精神豊かでチャーミングなパフォーマーでした。
CDにサインも。
e0057248_1054082.jpg

ところでこの日の【のら】ランチが面白かった。
直径40cm位の大鉢に入ってくるのです・・かなりウケマス(笑)
e0057248_10524740.jpg

e0057248_10531156.jpg

e0057248_10534040.jpg

味はもちろん美味しかったし、見た目のインパクトも楽しめます。
[PR]
by dilln | 2007-10-15 10:50 | イベント

アンティーク大好き

e0057248_0463918.jpg

ディルのお誕生日旅行と言いつつも、実は私の趣味優先の旅行だったりもするのです。
【ストーブハウス】はその名のとおりストーブ屋さんなのですが、アンティークも沢山置いているのでこちらへの旅行の時は必ず立ち寄ります。
数年前に行った時は俳優の滝田栄さんと遭遇、よく行く友人は役所康司さんを目撃したとかする芸能人の出没スポットでもあります。
【むーあん】はストーブハウスに置いてあったポストカードで、偶然見つけたアンティークショップ。
ポストカードに「ドイツから取り寄せた色とりどりのガラクタ雑貨が揃っています」と書かれているのを見たら、「これはもう行くしかないでしょう」と行ってびっくり沢山のガラクタに大興奮です(笑)
e0057248_1533491.jpg

e0057248_1535454.jpg


蓼科のストーブハウスで出会ってしまったスタンドと、初めて行った八ヶ岳のむーあんで出会ってしまったブレッドボックス。
スタンドはミントコンディションですが、ブレッドボックスはホーローが剥がれたところがあります。
でもパンに対する感謝の言葉が、ドイツ語で書かれたロゴがとっても素敵だったりするのです。
e0057248_251965.jpg

e0057248_255243.jpg

ブレッドボックスの中のファイヤーキングは原村のストーブハウスで。
ココットは初日にお食事をした【アトリエ・ド・フロマージュ】でなんと1点50円と言うお品~!
食器は家にも売るほどあるのですが50円・・それも底を見るとなんとメイド・イン・フランス・・買わないではいられないでしょう?(笑)
それにしてもなぜに50円・・わけありか?・・(笑)
e0057248_263545.jpg

ところでディルさん・・
今回の旅行中あまり歩こうとしなかったので、心配してしまい前記のようなちょっとセンチメンタルな事を記述してしまいましたが、今はいたって元気、飼い主ともども食欲の秋です(笑)
e0057248_241388.jpg

[PR]
by dilln | 2007-10-13 01:48 | アンティーク

Happy Birthday

e0057248_10261564.jpg

10月6日はディルの8回目のお誕生日。
今年も元気にこの日を迎えられることができてとても嬉しい。

でも・・
気づいているの・・
あなたの動きがゆっくりの時があること。
起き上がる時足元が心もとない時があること。
体がとても軽くなってしまったこと。

あなたの希望はいつでも叶えてあげたい。
あなたのしあわせだけだけを願っているのよ。

けれど本当はそれは叶えられていないね。

あなたの希望はおなかいっぱい食べる事だもの。
それはごめんね・・今は叶えられない・・
だっていつまでもずっと元気なあなたでいて欲しいから。

でも他のあなたの希望は叶えてあげたい。

ディル・・お誕生日おめでとう。
ディル・・あなたの希望は叶えられていますか?
ディル・・あなたは今幸せですか?

あなたのその可愛い笑顔にいつも助けてもらっている。
いつもいつも、いっぱいいっぱいありがとう。
これからも笑顔がずっと続きますように。


毎年この季節、ディルと一緒の旅行をしています。
今年も軽井沢から蓼科、清里へドライブを楽しみました。
[PR]
by dilln | 2007-10-10 11:02 | 愛犬

African American Quilts

e0057248_9303777.jpg

【SHISEIDO GALLERY】で開催中のAfrican American Quiltsを見てきました。
作品は20世紀に入ってからアメリカ南部で制作されたものが多いように思いました。
当時アメリカでは明るく可愛いプリントを使ったフィードサックのキルトが全盛という時代背景があります。
でもここに展示されている作品の多くは、私たちが知っているアメリカンキルトのものとは明らかに異なります。

人種問題や差別などを問う為のキルト展でないことはわかっているのです。
そんな事を表現する為に、当時の女性達はこのキルトを制作したのではないのですから。
でも当時流行のアメリカンキルトとは、全く異なる力強いキルトから放たれているパワーは、それぞれの人の心に届く事と思いながら会場を後にしました。

ギャラリーには低い音量でアフリカン ルーツ ミュージックが流れていました。
[PR]
by dilln | 2007-10-04 09:58