<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エンブロイダリー

e0057248_23544879.jpg

刺繍は楽しい~♪
一針一針、形が見えてくるのは本当に楽しいのです。
時間をかけてちょっと丁寧にバッグを作っています。
[PR]
by dilln | 2007-07-24 00:06 | パッチワークキルト

鎌倉

鎌倉のアンティークショップを巡ってきました。
e0057248_15543169.jpg

江ノ電でのんびり由比ガ浜まで。
途中下車した由比ガ浜は今でも無人駅、無人改札に置かれた箱に切符を入れて降ります。
何度も来ていると言う友人に案内されて、鎌倉駅までのアンティークショップ巡りを楽しみました。

戦利品はパリの風景画がデザインされている刺繍のバッグ、フランスものには弱い私・・ついついお財布の紐も緩みます。
e0057248_15154320.jpg

後ろも素敵な風景。
持ち手は革、止め金具は真鍮ですが、それほど古いものではなくコンデションもかなり良い状態です。
50’S~60’Sのバッグと言うお話でしたが、普段使いにがんがん持ちたいと思います。
e0057248_15212726.jpg

チャームブレスレットは重さのある男っぽいタイプ。
e0057248_15202680.jpg

白蝶貝にバラの花がレリーフされたネックレス。
私はシェルがラッキーアイテムなのでこの手のものにはつい手が伸びてしまい勝ち。
ちなみに誕生石は真珠・・とことん貝とは縁があるようです(笑)
e0057248_1553220.jpg

アンティークは普通は100年以上前の物を言うのですが、私はいわゆるコンテンポラリーアンティーク、コレクティブルズなどと言われるミッドセンチュリーのものが好き。
ヴィクトリアン以前のものは状態の良いものは手が出ませんし、今の私には似合わないのです。
飾っておくのではなく普段に使うには、100年の時代を経たものはコンデションやお手入れにも注意が必要ですし、私のように大雑把な人には、多少乱暴に持ち歩いても壊れない少しモダンなものが安心なのかもしれません。
持ち歩く時、身に着けている時、ぶつけてしまわないか壊してしまわないかと、気を使うのも面倒と言うのも正直な所でもあるのですが・・(笑)
アクセサリーもバッグも、普通に今のファッションに合わせやすいのも私にとってはミッドセンチュリーのもののようです。
でもいつかはヴィクトリアンの時代の、ジェットやチョーカーが似会う女性になる憧れももちろんあるのです。
そう思うと年を重ねる事も楽しみになると思いませんか?
[PR]
by dilln | 2007-07-14 15:54 | アンティーク

ポポロ広場

【ポポロ広場】
e0057248_18363997.jpg

美味しいイタリアンをいただいてきました。
レストランの外観は、まるでイタリアを思わせるような建物。
私の家から車で5分もかからない場所にあるのは、ちょっと奇跡(笑)
だって私の住むここは、お洒落なものは皆無と言っても良いような場所なのですから!
私の家に遊びに来た事のある友人達は大きく頷いているはず。
ある意味場違いとも言っていい場所に出来てしまったこのレストラン、くれぐれも集客に励んでいただきたいと願わずにはいられません。
だってお料理はとっても美味しいのですから。

では画像でお楽しみくださいませ♪
e0057248_18492711.jpg

e0057248_18501234.jpg

e0057248_18504136.jpg

e0057248_18521758.jpg

e0057248_18524498.jpg

e0057248_18531512.jpg

e0057248_1853333.jpg

e0057248_18535089.jpg

e0057248_18543452.jpg

e0057248_18545027.jpg

e0057248_1855895.jpg

e0057248_18552373.jpg

e0057248_18554514.jpg

e0057248_1856142.jpg

この広場にはなかなか美味しいケーキショップもあります。
今まで私の街にはおいしいケーキショップはなかったので、これもまた集客に励んで欲しいと心から願わずにはいられません。
何を隠そうケーキを買う時は、わざわざお隣の街まで行っていたのですから!(笑)
[PR]
by dilln | 2007-07-02 18:58 | グルメ