カテゴリ:インテリア( 15 )

4周年

e0057248_028659.jpg

11月19日でHPを公開して4年がたちました。
いつも遊びに来てくださって本当にありがとうございます。
最初の1年はあれもこれもと色々な企画も考えてきたのですが、なかなか思うようにできなくて・・最近はblogの更新くらいしかできていません。
でも振り返るとこのサイトを立ち上げてからの4年で、私の身辺は色々な変化がありました。
その中で、私のライフワークのパッチワークキルトを中心に毎日を過ごすことができている事は、とても恵まれていると思いますし、嬉しく感謝しなければいけない事と思っています。
そしてこれからも、大好きなキルトとともにいられる日々であることを心から望みます。
e0057248_1228246.jpg

e0057248_12285283.jpg

ところであと3日で12月。
今年のクリスマスのデコレーションも代わり映えしませんが・・こんな感じ・・
皆様もいろいろと予定も重なり、忙しい事とおもいますが、お体に気をつけて楽しみましょうね~
[PR]
by dilln | 2008-11-28 12:42 | インテリア

クリスマスデコレーション

e0057248_15234715.jpg

毎年のことですが、クリスマスが近付くともう~~落着きません(笑)
今年はカフェオレボールに我家の柚子・・クリスマスカラーではない柚子色、でも可愛いと思いませんか?
もう買わないと言いながら何故か増えてしまうクリスマスグッズ。
飾るスペースが限られているのでもう何年も出番のないサンタクロースやキャンドル達・・
それでは可哀想と出番を作ってあげたりしてしまうので、なかなか捨てられないのです。
とは言え、もう何年も日の目を見ないツリーやオーナメントは少しずつ処分をしています。
e0057248_15413869.jpg

玄関の出窓の外はまだ姫しゃらが紅葉盛りです。
e0057248_1546946.jpg

柚子は今年も鈴生り~~!!~~ジャム作りもしなくては・・
このところ少しパッチワークに頭が行っていなかったけれど、11月からちょっとスイッチ。
大きなキルトとミニキルト、これから2枚作り始めます。
[PR]
by dilln | 2007-11-11 16:00 | インテリア

雛飾り

e0057248_17365667.jpg

もうすぐ3月、我家の雛飾りは私が作った蛤のお雛様。
お隣にまだまだ咲き続ける侘助とやっと蕾を開き始めた木瓜を生けてみました。
ディルが食べてしまうので飾るのは玄関のキャビネットの上だけです。
e0057248_17404017.jpg

結婚してからも毎年お内裏様とお雛様だけはリビングに飾っていたのですが、ディルがパピーの頃に食べてしまった過去のあるviolaなのです(涙)
[PR]
by dilln | 2007-02-22 17:49 | インテリア

IKEA

【IKEA】に行ってきました。
e0057248_1213221.jpg

インテリア好きとしてはIKEA港北店がオープンした時から行ってみたい気持ちと、期待するほどの事も無いという気持ちとで・・迷っているうちに年が明けてしまいました。
で行った感想は大型店でお安いと言った所でしょうか。
そうは行ってもスウェーデン食品など色々買ってきています(笑)
中でも1番大きなお買い物は羊毛のフロアーラグ・・IKEAはスウェーデン家具店ですがこれはイラク製でした。

実は玄関用には10数年、私がパッチワークを始めたばかりの頃作ったキルトを敷いていました。
デザインも配色も超!未熟でお恥ずかしいのですが・・公開します。
春夏用(バスケットのパターン)
e0057248_12133736.jpg

秋冬用(菱形のログキャビン)
e0057248_1213531.jpg

度重なる洗濯と月日の経過でご覧のように、色褪せ中綿もすっかり抜けてしまっています。
新しく作り直そうと思いつつ玄関には何も敷いていなかったのですが、人の出入りする場所、床の傷みも気になりつつ・・で、気に入ったのがあれば買いたいと思っていたのでした。
[PR]
by dilln | 2007-01-04 12:09 | インテリア

サイト2周年~☆

e0057248_13391162.jpg

クリスマスまでまだ1ヶ月以上もあるけれど我家は少しずつクリスマスモードです。
e0057248_13413135.jpg

お花も何となくクリスマスっぽくして。
庭の千両の赤い実と山茶花・・思いっきり日本のお花ですが・・
e0057248_1342238.jpg

自作のツリーの額は早くも登場です。
だって数日間しか飾らないのはもったいないくらいクリスマスの
デコレーションって可愛いと思いませんか~?
e0057248_1347036.jpg

玄関の出窓も少しだけクリスマスモードに。
e0057248_1348131.jpg

リビングはいつもと変らないインテリアですがキャンドルを灯すだけで気持ちも弾みます(笑)

ところで・・今日のblogをupして今気づきました~!
今日はサイト公開して2周年目なのですね。
愛想のない独りよがりなサイトですがいつも遊びにお出でくださり
本当にありがとうございました。
これからも変らずよろしくお願いいたします。
[PR]
by dilln | 2006-11-19 14:01 | インテリア

インテリアと犬との関係

リビングの模様替えをしました。
e0057248_18161555.jpg

お部屋のインテリアを考えるのが好きで模様替えが趣味のような私・・インテリアコーディネーターになりたいと思ったこともありました。
特別きれい好きとか几帳面ではないのですが自分の好きなものが好きな位置にないと落着かなくて・・真夜中に家具をひとりで移動させてしまったり・・普段はか弱さを前面に出しているのにその時のbaka力は凄まじいものがあるのです~笑。
e0057248_18272038.jpg

今回は大物移動は無いのですがソーイングに関係する物を出窓にまとめてみました。
e0057248_18295481.jpg

ディルのコーナーは赤いトレーに集めます。
e0057248_18313349.jpg

e0057248_1831498.jpg

ディルといえば・・インテリアとディル(大型犬)との戦いはこれまた色々ありでして~笑。
e0057248_1835875.jpg

この柱はディルがかじってしまってそれを夫がアクリル板で補強をしたもの・・ビスの位置が揃っていないのが素人ですね~笑。
画像のドアの左側が白くなっているのはディルが立ち上がって前足でカリカリした為・・
犬を飼ったことの無い人は信じられないかもしれないけれど犬は歯のたつものは何でも食べてしまうのですから。
2歳くらいまでディルはお留守番をさせると寂しくてカーテンやソファも食べていました・・犬と暮らして私はかなりおおらかな(?)性格にさせていただきました・・
そしてもうひとつリビングがいつもきれいに片付いているのはディルのおかげ・・だって食べた物をそのままにしたり、脱いだ物をそのままにしたらそれは恐ろしい事になりますから~笑。
[PR]
by dilln | 2006-09-27 19:17 | インテリア

お香

e0057248_1129336.jpg
フランスのお土産に頂いたインセンススティック、お香です。
e0057248_1130930.jpg

細長い串に香料が塗ってあるのでプランターなどに挿して使います。
e0057248_11302682.jpg

浮遊感のあるものって人を癒しますよね・・立ち上る煙を見ているが好きです。
ついでにディルさんの匂いも消してもらいましょ。
一言多い~?ごめんディル~!でも本当はディルの匂いいとおしくて好き。
[PR]
by dilln | 2006-08-02 11:27 | インテリア

赤い椅子

【DEE’S HALL】で6月30日まで開催中のAntiques Market。
オーナーの土器典美さんのセンスで素敵なマーケットが開かれています。
土器さんご自身は以前はアンティークショップのオーナー。
彼女の出演するTVや掲載されている雑誌を拝見するたびにその素敵な暮らしぶりが憧れでした。
e0057248_17533129.jpg

この椅子を買った時初めて彼女とお話をしたのですが思っていた通りの素敵な方
ますますファンになりました。
e0057248_17534798.jpg

e0057248_1754335.jpg

ギャラリー内の画像はNGですが外観を撮らせていただきました。
【佐々木正明】氏設計のギャラりー兼住居の建物が私のツボでもあるのです~ステキ~!
[PR]
by dilln | 2006-06-27 17:56 | インテリア

タイポグラフィー

前にもblogに書いたけれど今気になるアイテム【タイポグラフィー】
e0057248_15403869.jpg

実際にフランスの活版印刷所で使われていた活字。
そして活字を整理するための引き出しです。
e0057248_15511981.jpg

人から見たら「何それ・・」と言われそうなのだけれど玄関の壁に架かっています。
こんなジャンク(ガラクタ)なものが何故か好き~!
活字スタンプはキルトに使いたいし。
引き出しの小さな仕切りにはシンブルでも飾ろうかなって楽しみも広がるのです~♪
[PR]
by dilln | 2006-04-08 15:53 | インテリア

武相荘

東京都町田市にある旧白洲邸【武相荘】に行ってきました。
e0057248_13412196.jpg

今は亡き武相荘の主人白洲次郎は戦後の日本国憲法成立に
深くかかわり政界入りを求められていた人物。
戦後吉田茂首相のもとGHQとの折衝に当たるがGHQ側の印象は
「従順ならざる唯一の日本人」だったとか。
白洲正子は作家でもあり女性誌などでもよくとりあがられているので
ご存知の方も多いと思います。
e0057248_135744100.jpg

季節ごとに丁寧に暮らす様子が展示されている室内を拝見できますが
残念ながら中の写真はNGです。
e0057248_1358567.jpg

もちろん犬もNGでしたが受付前に繋いでおくのは大丈夫。
e0057248_14133064.jpg

着物にも造詣の深い正子の着物の本とポストカード・・・素敵です。
余談ですが・・・
武相荘のショップで買ったカードを入れてくれた紙の袋~満開の桜の絵~でした。
[PR]
by dilln | 2006-04-03 14:13 | インテリア