カテゴリ:ガーデニング( 35 )

金木犀

e0057248_1251937.jpg

花入れに生けてもさまになりにくい代表なのがこの金木犀・・ごめんなさい(笑)
ティーカップにたっぷりお花を注いでみました。
窓を開いておくことの多いこの季節、庭先からの秋の香りです。

出会いと別れを繰り返すことを、避けて通れないことが人生だとは判っていても、大切な友人との別れは言葉に表せないくらい、寂しくて悲しいことです。
去年の秋にもさまざまな別れを経験し、でもそれと同じくらい素敵な出会いもあったけれど・・・
人は皆嬉しい出会いと悲しい別れを繰り返し、そう・・心の奥の痛みを自分自身でで癒しながら。
e0057248_1245476.jpg

花と香り満開の金木犀、しばらくの間楽しみましょう。
[PR]
by dilln | 2008-10-09 12:48 | ガーデニング

秋明菊

e0057248_1272745.jpg

秋という名前が付いているからという訳ではないけれど、この季節とても大好きなお花です。
そして菊と言う名前が付いているけれど、キク科ではなくキンポウゲ科の一種アネモネのお仲間なのです。
お花に好き嫌いを言うのは可哀想なのだけれど・・
苦手なお花はやっぱりあって・・
不思議と惹かれるお花は目立たない、儚げな、楚々としたこんな秋明菊のようなお花です。

お花を人に置き換えてみると、
人に好き嫌いを言うのは可哀想なのだけれど・・
苦手な人はやっぱりあって・・
デリカシーの無い言葉を平気で言うような人に出会うと落ち込みます。
たとえばそれが自分に向けられた言葉でなくて、友人にかけられた言葉であっても。
そして自分を振り返ります、自分はどうなのと、その言葉は凶器になっていませんかと・・・・・・・・・

人はそれぞれ価値観の違いがあって、それは認めなければいけないこと。
でも価値観の違いを顕に言葉にすると、時としてそれは凶器に変わることもあるのです。

時として凶器を向けられた時は、思いやりと優しい気持ちを忘れないように自分を戒める、そんな機会を与えられたと思うと少しは気持ちが楽になるでしょうか。
そして大好きなお花を生けてみることも、とても気持ちが慰められますね。
[PR]
by dilln | 2008-10-06 02:22 | ガーデニング

梅干の漬け方

母が亡くなってから、もう何年も実を付けなくなっていた我家の梅の木でした。
梅干を漬けるのを毎年楽しんでいた母でしたから、この梅の木の梅は母と一緒に天国に行ってしまったのかしらと諦めていたのです。
e0057248_155156.jpg

でも、奇跡です、今年は何故か10kgもの収穫です。
母が亡くなる1年前、病気療養中の母に教わりながら二人で漬けた思い出があります。
「来年はNちゃん(私のこと)ひとりで漬けられるわね。」
そんな母の言葉を聞こえない振りをしていた私・・後からひとりで涙が止まりませんでした。

私にとってはこんな風にとても思い入れのある梅なので、実った梅が気になって仕方がなくて・・
日曜日、「まだ早いんじゃない?」と言う夫をせかして収穫してもらいましたが、早まったようです・・まだ青い・・!?
色々な梅干のサイトを見ると梅干を漬ける梅は、黄色く熟したものの方が適しているらしいのでした。
初めての梅干漬け、収穫時期から失敗かも?(笑)
でも頑張ってみます・・きっと母も天国から見守ってくれていると思うから~!!
[PR]
by dilln | 2008-06-17 15:43 | ガーデニング

さつきとつつじの違いが判りますか?

庭に咲いた花・・たぶん・・さつきです。
e0057248_1162958.jpg

花の好きだった父が植えたもので、今は亡き父に花の名前を聞くことができません。
20年近くいけばなと関わってきたので、今まで色々な花と触れ合う機会を持ちましたが、意外と似ている花の名前を特定するのは難しいものです。
アトリエに花があると少し幸せ・・でアイロン台に飾ってみました。
e0057248_1472072.jpg

ところで・・
How many names of the flower do you know ?
このセンテンス正しい?正しくない?

例えばこのセンテンス5月12日の画像の
Still early in the season of the rose.
ストレンジセンテンスだったらしいの。
正しくは
Still too early in the rose season.
Still too early for the roses to bloom.
英会話のプライベートレッスンの先生に聞いたら
「Little strange!」
と言われました。

英会話レッスンに通い始めて6月で1年。
今は英会話スクールとプライベートレッスンを受けていますが、今でも正しいセンテンスを話すのは本当に難しい・・常に不安な気持ちで話しているかも。
そしてレッスンの後では、自分のあまりにも堂々と話した間違ったセンテンスに気づいては恥ずかしくて落ち込みます。
でも少しずつですが、身に付いたセンテンスを自然に言えた時は本当に達成感があるのです。

と言う訳で、このblogのイングリッシュ・センテンス、正しくない時がかなりの確実であると思うのでお許しを!!(笑)
[PR]
by dilln | 2008-06-11 02:03 | ガーデニング

バラの季節になりました

e0057248_2326524.jpg

【河津バガテル公園】で買ってきた3本のバラが花を開いてくれました。
e0057248_23285646.jpg

バレリーナ
e0057248_23291633.jpg

モーツァルト
e0057248_23232775.jpg

ジャルダン・ドゥ・フランス

実はこれまで何度も枯らしてしまった過去のある我家のバラたち・・
今度は上手に育ってくれますように~♪
[PR]
by dilln | 2008-05-18 23:29 | ガーデニング

白い花が好きなわけ

今年も大好きな雪柳と木瓜のお花の季節になりました。
e0057248_13534927.jpg

このお花が咲く頃には春はすっかり身支度を済ませ、私自身も重いコートを脱いで軽やかにお洒落をしたくなる季節です。
e0057248_13521112.jpg

白いお花が好きなわけは私をいつもくつろがせてくれるから・・
以前も書いたかもしれませんが、カラフルに咲き競う花は少し苦手、色の強いお花を沢山飾るのもあまり好きではありません。
それでもたっぷりお花を飾りたい時、白いお花はどれほど生けても私に主張をしないかのが好いのでしょうか。

それにしても今日の春の嵐。
さくらも庭の雪柳もすっかり風に散らされてしまいました。
季節の変わり目、皆様風邪などおだいじにされてくださいませ。
[PR]
by dilln | 2008-04-08 14:13 | ガーデニング

ローズマリー

e0057248_20151460.jpg

目立たないけれどとっても可愛いローズマリーのお花。
e0057248_2016181.jpg

3年でこんなに大きく成長して庭先にローズマリーの小径が出来ました。
張り出した枝先に触れるたびに素敵な香りに包まれます。

今日で3月も終わり、明日から4月ですね。
いつの間にか満開の桜に気持ちも落着かないのですが、手元にあるいくつかのデッドライン・・
4月いっぱい、久しぶりのハンドキルティングです。
でもキルティングは大変だけれどとっても楽しいのです~~

GWに開催される【和で遊ぶ布の祭典 vol.5】で展示されるキルトです。
[PR]
by dilln | 2008-03-31 20:25 | ガーデニング

ヒヤシンス

e0057248_12182771.jpg

お花の終わった球根を、花壇のアイビーの中に植えておいたヒヤシンス。
今年はお花を開いてくれました。
あまりに可愛いのでキッチンに飾ってみました。
本当の事を言えば肥料も手入れも何もせず、どちらかと言えば忘れていたのに・・思いがけない春のプレゼントです。
今年何人ものお友達のblogで見かけた、水耕栽培のヒヤシンス。
もしお花が終わったら、球根は捨ててしまわず植えてみてくださいね。
こんな風に忘れた頃にサプライズがあるかもです♪
e0057248_1223197.jpg

花壇には他にも、もうすぐ蕾を開きそうなヒヤシンス。
お花が開いたらお部屋に置いて楽しみます。

春本番、お天気の好いこんな日はお庭の手入れも楽しいですね。
土に触れたり草木のにおいをかいでいると、いつも使っていない脳のどこかが刺激されているのを感じるのは私だけですか?(笑)
[PR]
by dilln | 2008-03-07 12:43 | ガーデニング

秋は木の実

e0057248_17305169.jpg

秋の木の実達、美味しい木の実ははもちろんですが、食べられない木の実もとてもチャーミングです。
この季節は木の実、特に赤い木の実に何故かとても惹かれてしまうのです。
庭から調達した檀(まゆみ)と紫式部と青木の実・・アンティークボトルとてもよく似合いますよね?と自画自賛・・(笑)
こんな風に小さく草木を生けるのは、簡単でとっても楽しい時間です。
木の実や枝葉に触れていると、自然と気持ちが癒されるのかも知れません。
e0057248_17103953.jpg
e0057248_17105495.jpg
e0057248_17111633.jpg
e0057248_17113246.jpg

檀の実はこんなにキュート。
e0057248_17295299.jpg

玄関脇で毎年可愛い花を咲かせ実を結び、紅葉まで見せてくれるのです。
e0057248_17201936.jpg

紅葉の事ばかりが話題になるこの頃ですが、可愛い木の実も是非見つけてくださいね。
秋本番・・自然に触れて秋を楽しみましょう~♪
[PR]
by dilln | 2007-10-22 17:26 | ガーデニング

ジニア

e0057248_2118639.jpg

昨日は立秋でしたが、連日の猛暑はちょっといただけません。
切花は水を毎日変えてもすぐに弱ってしまうので、このところのお気に入りはポットのお花、真夏に元気なジニアです。
水を欠かさなければこの通り、もう一ヶ月近くお花を咲き続けてくれています。
e0057248_21283772.jpg

窓辺に置いているおかげかもしれませんが、外に置いたポットより元気。
外に置いたジニアは連日の日差しでちょっと弱ってしまっています。
e0057248_21322555.jpg

猛暑は続いていますが、ディルはエアコンの効いたリビングで快適生活、お花を前にこの笑顔です。
※いつもお花はディルの届かない所に置いています(笑)
お花も犬も昔は屋外にいるものでしたが、今はどちらもリビングがお気に入りのようですね。
[PR]
by dilln | 2007-08-09 21:42 | ガーデニング