カテゴリ:その他( 26 )

よいお年をお迎えください。

e0057248_1864849.jpg

今年も残すところあと1日。
今年も家でゆっくりとお正月を迎える予定でしたが、ここ数日調子の悪い私のPC、今は10回に1回の割合でしか起動してくれません。
何とか起動した隙を突いて今急いでブログの更新です・・
毎年の恒例、ゆずのマーマレードも沢山出来てお友達に差し上げたり、毎日のランチに飽きもしないで頂いています~♪
e0057248_18104694.jpg

なんて暢気にもしていられない実はかなりシリアスな状態のPC、カスタマーサービスと相談してバックアップとリカバリーをこの年末年始にすることに。
いつの間にかPCは私の生活のマストアイテムとなっていて、使えないと生活に支障をきたしてしまうことも実感しました。
暫らくブログの更新が出来なかったり、メールのお返事が遅れたりするかもしれませんがお許しくださいね。

では良いお年をお迎えください。
[PR]
by dilln | 2008-12-30 18:17 | その他

坂本龍馬は好きですか?

最近、反省することのひとつは、本を読まなくなってしまった事~!!
これは自分でも心がけながら、なかなか上手く時間との折り合いが付かないと言い訳をしつつ・・毎日を過ごしていますが・・
学生の頃は本当に本の虫で、たぶん活字中毒(笑)、文庫本なら一晩で読んでしまっていました。
短大の頃、友人の影響で一時填ったのが時代小説、その中でとても魅力ある男性「坂本龍馬」に出会いました。
今から46年前に書かれた司馬遼太郎の小説「龍馬が行く」です。
多くの日本人が彼を尊敬するように、私も彼に強く惹かれるものがあり、京都の彼の墓前にお参りしたこともありました。
・・恋焦がれていたかも・・若さってコワイ・・(笑)

と言うわけで、ずっと彼は私の心の片隅に居り、たとえ主演でなくても彼の出演する映画やドラマは、それとなくいつもチェックをしています。
例えば大河ドラマ「篤姫」では玉木宏。
後半の彼の演技は龍馬が乗り移っていました!!!すごく良かった!!!
同じく「新撰組」では江口洋介。
そして待ち焦がれていたNHK 2010年大河ドラマ 「龍馬伝」
主演も決まりましたね~
龍馬は福山雅治・・微妙~?(・・福山ファンの方ごめんなさい・・)
でも音楽もお芝居も卒のない彼のこと、きっと見ごたえのある龍馬を見せてくれると信じています。

12月ももう半ば、今年も又沢山の変化が周りに起こり、心の整理を少し急がなくてはと思っているところです。
そんな中、先週から風邪をひいてしまい、すっかりblogもお留守になってしまいました・・
それにしても12月は本当に忙しいですね。
皆様もお風邪などひかれないように気を付けてくださいませね。
[PR]
by dilln | 2008-12-13 15:37 | その他

バレエ

最近始めたお稽古のひとつ、バレエです。
自分でも意外なほど楽しくて、忙しくても欠かさずレッスンに通っています。
e0057248_13395261.jpg

学生の頃は体育が大の苦手!!
コンプレックスでもあり所謂スポーツ、運動は大嫌いだと思っていました。
でも友人に勧められスタジオに通い始めて、自分には腹筋や柔軟な面もあるのかなあと意外な発見があり、それが判ると楽しくて仕方がないのです。
今までは汗をかくことも嫌いでしたが、汗を流した後の体が軽くなる爽快感も初めて知りました。
少し体調が悪い時でも、汗を流すことですっきりする事も知りませんでしたし、日頃の運動不足改善にもなります。
英会話も同じなのですが、お稽古、レッスンを繰り返していくことは達成感を得ることでもあり、それが次のステップへの励みと喜びにつながるのです。
だから私は習うこと、お稽古事が大好きなのかも知れません。
そして習うことは真摯になること、自分を振り返る時間を持つ事もとても大切な事だと思っています。
e0057248_13401729.jpg

そしてレッスンでのお洒落も楽しみ、これは一緒に通っている友人のお義母さまが作ってくださったスカートなのです~♪
かわいいミニスカート、気持ちが若返ります~!!
[PR]
by dilln | 2008-11-16 14:07 | その他

病者の祈り

e0057248_1452641.jpg

友人から頂いたCDです。
10年前に大切なお嬢さんを亡くされた彼女。
生前のお嬢さんが書き残した詩を、10年のメモリアルとしてCDにされました。
私はいつも沢山の尊敬できる友人に恵まれているととても感謝しているのですが、彼女はその中の大切な1人です。
CDの中に添えられた一編の詩、紹介させてください。

病者の祈り
大事を成そうとして 力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと 弱さを授かった

より偉大なことができるように 健康を求めたのに
よりよきことができるようにと 病弱を与えられた

幸せになろうとして 富を求めたのに
賢明であるようにと 貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして 権力を求めたのに
神の前にひざまずくようにと 弱さを授かった

人生を享楽しようと あらゆるものを求めたのに
あらゆるものを喜べるようにと 生命を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りは すべてかなえられた
私はあらゆる人々の中で 最も豊かに祝福されたのだ

       ニューヨーク・リハビリテーション研究所の壁に書かれた祈りの詩


I asked God for strength, that I might achieve,
I was made weak, that I might learn humbly to obey.

I asked for health, that I might do greater things,
I was given infirmity, that I might do better things.

I asked for riches, that I might be happy,
I was given poverty, that I might be wise.

I asked for power, that I might have the praise of men,
I was given weakness, that I might feel the need of God.

I asked for all things, that I might enjoy life,
I was given life, that I might enjoy all things.

I got nothing that I asked for -- but everything I had hoped for.
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am among all men, most richly blessed!

私はこのCDを頂いてからすぐには聞けませんでした。
なぜなら絶対に泣いてしまうと思ったから・・

10年前は今ほど親しくなかったので、お嬢さんを亡くされた事も後から他の友人から聞きました。
その後親しくなってからもその事を話す事は、ほとんど無かったように思います。
でも私は彼女の痛みを自分なりに理解していました。
私は人にはそれぞれ神様から課せられた使命が平等にあると信じています。
深い悲しみを課せられた彼女ですが、それを補う魅力や素晴らしい才能を神様は与えました。
(こんな事を書くのは書いている私も何だか照れてしまいますね・・)

実はこのCDの曲を弾くために今ピアノも習い始めた彼女。
バレエのレッスンスタジオのピアノで、彼女の練習で何度か聞いていたのですが、やはりCDには打たれてしまい涙が止まりませんでした。
[PR]
by dilln | 2008-06-19 15:18 | その他

ナルニア国物語

【ナルニア国物語】
観て来ました。
久しぶりに時間を忘れて楽しみました。
王子役のイギリス人俳優ベン・バーンズが注目されていますね。
彼のインタビューを聞いたけれど、イギリス人ぽくないなあと思いました。(あくまで私の勝手な主観ですので・・笑)
原作はイギリスの作家C.S.ルイスですが、この作品はハリウッド映画。
ハリウッドスターの道を選択した彼は、話し方も訓練を受けているのだろうと想像しています。
このタイプの映画はCGやエフェクトが多用されすぎて、私は時々観ているのが嫌になるのだけれど、これは程よい感じで楽しみました~♪
4兄妹も可愛かったです。
[PR]
by dilln | 2008-06-02 17:41 | その他

パリの蚤の市

e0057248_23402990.jpg

これほどまでに惹かれてしまうアンティークの魅力は、どこにあるのかといつも思うのだけれど・・
フランスを紹介したこの3冊の本、とっても素敵です。
フランスに行く度に楽しみなのがパリの蚤の市、前回行った時にボタンを沢山買ったヴァンブのボタン屋さんのおじさんの写真も見つけて、嬉しくなってしまいました。
[PR]
by dilln | 2008-05-27 23:57 | その他

バレエシューズ

e0057248_2112738.jpg

最近履いている室内履きはバレエシューズ。
履きなれてくると普通のスリッパなどと違って、体の真ん中に1本筋が通っているようで気持ちの好いものです。
何となく姿勢も保たれているような気持ちになるのが不思議です。
e0057248_2119314.jpg

この頃お友達に会うと話題は花粉症。
私は花粉症では無いのですが今週は風邪でダウンしてしまいました。
季節の変わり目、皆様お体には気をつけて下さいませ。
[PR]
by dilln | 2008-03-22 21:28 | その他

もし、世界が100人の村だったら

【もし、世界が100人の村だったら】
『朝日新聞』2001年10月27日の「天声人語」に紹介され、その後様々なシーンで紹介されていたのでご存知の方も多いかと思います。
何故今頃?と思いますが、先日この動画で見る100人の村をとあるサイトで見て、改めて心に深く感じるものがありました。
イメージを喚起する動画と数字の力は私の心の奥深いところを強く打ちました。
私自身、今は自分の好きな事を好きなようにしていて、それを当然の事と思い生活しています。
今の自分の現実とこの100人の村の現実をどう捉えたらいいのでしょうか。

あなたは何を思いましたか?

自分の恵まれた環境に安堵し「ああ、良かった」と思いましたか?

自分の恵まれた環境に安堵し小さな事に悩まずがんばろうと思いましたか?

自分の恵まれた環境に安堵し家族や友人に伝えたいと思いましたか?

自分の恵まれた環境に安堵し不幸な恵まれない人に募金をしようと思いましたか?

恵まれている自分を立ち止まって反省してみる必要があるかもしれません。

私はこの動画を見て涙が止まりませんでした。

でも正直に考えてみましょう。

私は、いったいどこに感動して涙を流したのか?

そして何とも言えない安心の感覚と癒やしに似た感覚を覚え自分自身に、若干の嫌悪感と疑問を問わずにはいられないとも記しておきたいのです。

Pass this on, and brighten someone's day.
[PR]
by dilln | 2008-02-23 01:39 | その他

飯島夏樹と言う生き方

「すべてのことには、神様が与えてくれた意味があるんだよ」

今その言葉に強く肯く私。
昨日観た映画【Life 天国で君に逢えたら】の主人公、「飯島夏樹」さんの言葉です。
人は生きていると色々な試練に出会います。
私は今年、自分のこれからを考え直す出来事に何度も遭遇してしまいました。
それは自分の力ではどうする事も出来ない、突然の大きな波に呑まれるような出来事でした。

末期がんに侵された、「飯島夏樹」さんが言った言葉。
「俺、病気になってよかったよ・・色々なことに気づく事ができたから・・」
そう・・
私の出会った出来事も、沢山の色々な事を気づかせてくれました。
人の優しい思いにも、沢山出会わせてくれました。
すべてのことに意味があるのです。
それに・・
私の試練・・
彼から見たら小さいな・・
天国の彼から見たら、健康でいられる私はそれだけでもしあわせな事なのに・・

38歳の若さで天国に逝った彼。
彼は私に勇気とを励ましを届けて風の様に吹き抜けて行きました。
[PR]
by dilln | 2007-10-29 18:36 | その他

いまさら脳内メーカー?

少し前にブームになった脳内メーカー。
私の脳内も色々な人に見られていたんだろうなあ~?

なんて思いながら・・私のホントのところの脳内環境は70%が英会話のことだったりするかもです。
以前blogにも書いたけれど、6月から始めた英会話レッスン。
時間が出来たこの頃、空いた時間はほぼ毎日レッスンに通うという熱心な生徒と化しています。
何と言ってもイギリス旅行で受けた打撃は大きくて、これは本気でリスニングをやらなくては駄目だと痛感した私。
でもこの頃思うのは、会話が聞き取れないのは私の耳が悪いだけではなくて(もちろんそれが1番の原因ですが)、ネイティブスピーカーの発音にもよるのでは・・?と言う疑惑・・(笑)も生まれたりもしているのだけれど・・
だって英会話レッスンの時アメリカ人の先生に
「イギリスに行った時、ブリティッシュイングリッシュが全く聞き取れなかった」
と言う話をしたら
「ここだけの話、僕も時々イギリス人講師の会話が聞き取れないときがあるよ」
と話してくれました。
英会話教室の日本人スタッフも
「以前いたイギリス人講師は全く(確かに全くと言ったのを私は聞き逃さない・・笑)聞き取れなくて、彼に話しかけられないように逃げていました」
と言っていました。
でも待って・・スタッフが聞き取れないような講師にレッスンを受ける生徒はどうなの・・?
まあ今はその講師はもういないようなのですが・・(笑)

日本語にも訛りがあるように英語圏でもお国によって、また同じお国でも地域によってそれはそれは違うのだなあと感じるこの頃なのです。
なので実際、レッスン中も解り易い発音の先生もいれば、レッスンの半分以上も何を言っているのか解らない先生もいます。
聞き取れないと言う事は、何を質問したらいいのかも解らないと言うこと・・それはかなりの重症の消化不良を起こしていると言う事でもあり、実際その日の私はかなり落ち込んだりもしています。
でも始めたばかりの頃は、レッスン中にジョークを言ったり言われたりするなんてことは考えられない事だったのに、今はレッスン中に大笑いをしている私もいたりもするのですから。

英会話の上達と言うのは目に見えるものではないので、自分がレベルアップできているのかと言うのも常に不安に思うところです。
でもランクゾーンの低いレッスンを受けていた後半にはそのランクのレッスンが物足りないときがあり、その話をスタッフにしたところ、
「そう感じる事がまさにレベルアップしていると言うことなのですよ」
と励まされ、そうかもしれないと思うのでした。

先日映画【パーフェクト・ストレンジャー】を観てきたのですが、さすがハリウッド・スターとセリフのきれいな事に妙に感心してしまい、また字幕を追う事よりもセリフに集中した自分にも妙に感心して帰ってきました。
当たり前の事ですが発声と滑舌の良い、アクターのセリフは耳に入ってくるのです。
英会話のレッスンの為だけに映画を観ようとは思わないけれど、上達の為のアイテムの1つかもしれませんね。
今まで字幕スーパーの時は目だけで観ていた映画ですが、今回は目と耳で楽しむ事が出来たような気がしました・・かな・・?(笑)
[PR]
by dilln | 2007-10-20 00:09 | その他