アンティークのお話

e0057248_14131798.jpg

9月になったので玄関の窓辺のディスプレイを変えてみました。
狭い玄関ホールですが、アンティークの小物やかごをゴチャゴチャと置いても、意外と皆仲良くしてくれるのは大きな窓のおかげかもしれません。
イメージはヨーロッパのいなかのアンティークショップ~!
好きなものに囲まれて毎日を過ごせる事は何て幸せな事なのかしら・・
いつかこんなアンティークショップを開けたら、何て言う夢もまだ持っていたりする私。
e0057248_142048100.jpg

夜は椅子の上に置いたステンドグラスの後ろのライトを入れて楽しみます。
今回この玄関のディスプレイは新しく買ったものはひとつもありません。リビングやキッチンにあったものをアレンジして玄関に飾ってみました。
飾り方や飾る場所を変えるだけで色々楽しめるのも、アンティークの好きなところです。
e0057248_14311618.jpg

エントランスに置いたコカ・コーラの木箱は、アトリエでスプールディスプレイに使っていたもの。
こんなに古く汚くなっても捨てられない魅力がアンティークにはあるのです。
e0057248_14593213.jpg

そう・・この錆び始めたアイアンの椅子も。
座面や背面が取れてしまったけれど、花台としてしっかり現役だったりするのです~!
[PR]
by dilln | 2008-09-12 14:35 | アンティーク


<< イタリアン・フェア コンフィチュール >>