病者の祈り

e0057248_1452641.jpg

友人から頂いたCDです。
10年前に大切なお嬢さんを亡くされた彼女。
生前のお嬢さんが書き残した詩を、10年のメモリアルとしてCDにされました。
私はいつも沢山の尊敬できる友人に恵まれているととても感謝しているのですが、彼女はその中の大切な1人です。
CDの中に添えられた一編の詩、紹介させてください。

病者の祈り
大事を成そうとして 力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと 弱さを授かった

より偉大なことができるように 健康を求めたのに
よりよきことができるようにと 病弱を与えられた

幸せになろうとして 富を求めたのに
賢明であるようにと 貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして 権力を求めたのに
神の前にひざまずくようにと 弱さを授かった

人生を享楽しようと あらゆるものを求めたのに
あらゆるものを喜べるようにと 生命を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りは すべてかなえられた
私はあらゆる人々の中で 最も豊かに祝福されたのだ

       ニューヨーク・リハビリテーション研究所の壁に書かれた祈りの詩


I asked God for strength, that I might achieve,
I was made weak, that I might learn humbly to obey.

I asked for health, that I might do greater things,
I was given infirmity, that I might do better things.

I asked for riches, that I might be happy,
I was given poverty, that I might be wise.

I asked for power, that I might have the praise of men,
I was given weakness, that I might feel the need of God.

I asked for all things, that I might enjoy life,
I was given life, that I might enjoy all things.

I got nothing that I asked for -- but everything I had hoped for.
Almost despite myself, my unspoken prayers were answered.
I am among all men, most richly blessed!

私はこのCDを頂いてからすぐには聞けませんでした。
なぜなら絶対に泣いてしまうと思ったから・・

10年前は今ほど親しくなかったので、お嬢さんを亡くされた事も後から他の友人から聞きました。
その後親しくなってからもその事を話す事は、ほとんど無かったように思います。
でも私は彼女の痛みを自分なりに理解していました。
私は人にはそれぞれ神様から課せられた使命が平等にあると信じています。
深い悲しみを課せられた彼女ですが、それを補う魅力や素晴らしい才能を神様は与えました。
(こんな事を書くのは書いている私も何だか照れてしまいますね・・)

実はこのCDの曲を弾くために今ピアノも習い始めた彼女。
バレエのレッスンスタジオのピアノで、彼女の練習で何度か聞いていたのですが、やはりCDには打たれてしまい涙が止まりませんでした。
[PR]
by dilln | 2008-06-19 15:18 | その他


<< パリの100年展 梅干の漬け方 >>