African American Quilts

e0057248_9303777.jpg

【SHISEIDO GALLERY】で開催中のAfrican American Quiltsを見てきました。
作品は20世紀に入ってからアメリカ南部で制作されたものが多いように思いました。
当時アメリカでは明るく可愛いプリントを使ったフィードサックのキルトが全盛という時代背景があります。
でもここに展示されている作品の多くは、私たちが知っているアメリカンキルトのものとは明らかに異なります。

人種問題や差別などを問う為のキルト展でないことはわかっているのです。
そんな事を表現する為に、当時の女性達はこのキルトを制作したのではないのですから。
でも当時流行のアメリカンキルトとは、全く異なる力強いキルトから放たれているパワーは、それぞれの人の心に届く事と思いながら会場を後にしました。

ギャラリーには低い音量でアフリカン ルーツ ミュージックが流れていました。
[PR]
by dilln | 2007-10-04 09:58


<< Happy Birthday a feeling of gr... >>