関節炎

e0057248_1335689.jpg

旅行から帰ってしばらくしてからディルが後ろ足を引きずるので病院へ行きました。
獣医師に状態を話すと「関節が少し腫れているようなので鎮痛剤と消炎作用の薬で5日ほど様子を診て状態が悪かったらレントゲンなどの精密検査をしましょう」との事。
股関節症や腫瘍など心配が頭の中で膨れていたので
お薬を飲んで4日目から元気にもとの状態のディルを見たときはほっとしました。
ディルももう6歳・・旅行で少し無理をさせてしまったのかもしれないなと反省しています。
後は2週間ほどサプリメントの関節炎の薬を飲むようにとの獣医師の指事。
本当は極力お薬のお世話にはなりたくないのですが「サプリメントなので」
という獣医師を信頼する事にします。
そして体重・・今回4kgも増えてしまっていました。
これには実は心当たりが・・
アレルギーの調子が好くなってきたのでドッグフードの量を増やしてしまっていたのです。
何しろ食いしん坊のディル・・いつもおなかをすかしているのがとても可哀想なのです。
でもコレは心を鬼にしてセーブしなくては~!
[PR]
by dilln | 2006-05-14 13:06 | 愛犬


<< アール・デコ 藤田嗣治展&オードリー・ヘップ... >>